こんばんは☆ 三浦真弓です。

まるで、冬に逆戻りしたような寒い1日の名古屋です。

関東以北では、雪が降ったところもあるみたいですねー。

新学期が始まって、緊張しているお子様も多いと思います。

気温差で、体調を崩さないように、体調管理には、より、
気を配ってあげてくださいね。

・・・と書くと、みなさんは、お子様に対して、どのような
ことをしますか?

早寝早起きの声をかけるでしょうか?

それとも、着ていく服装に対して、注文をつけるでしょうか。

いや? 

もう、子どもも大きいし、自分で考えてもらうけど。

それもアリですねー。

「気を配ってくださいね」

というのは受け取る側にとって、どのようにも受け取れるんですよね。

そういう表現は、日本語には多いようです。

「普通はこうだよね」→普通って? こうってどうなの?

「温かく迎える」→どんなことをしてあげたら、温かいの?

「頑張るように声をかける」→どうなったら、頑張っていると言えるの?

ね。

いろいろありますよね。

これを、具体的にわかるような言葉にして子どもに伝えると、内容に
よっては、子どもに指示・命令と受け取られる場合があります。

一方で、誰が聞いても間違わないような伝え方でない場合は、
受け取り側がどのように受け取るかわからず、誤解を生じる場合もあります。

お子様や家族、職場などで使っている言葉は、どのような言葉でしょうか?

受け取る側に誤解が生まれない伝え方でしょうか?

それとも、多少、受け取り側が自由に考えて行動して良い言葉でしょうか?

または、誤解をされる可能性がある言葉でしょうか?

伝えたつもりが、ちゃんと伝わってなかった場合。

一度、振り返ってみてくださいね。

*性のメールセミナー 本日最終日*

前回から、お申し込みくださる方は、皆さん、クレジットにて
決済してくださっています。

クレジットの方は、メールが届き次第、すぐに1通目をお届け
させていただいております。

振込の方も、確認でき次第、お届けいたします。

本日が募集最終日です。

・性のメールセミナー(本日最終)
https://ameblo.jp/sophia-mayu/entry-12165207740.html

*5月16日(木)ふせんワーク会@東京*

東京にて、開催いたします。

詳細とお申し込み
https://ameblo.jp/sophia-mayu/entry-12451897294.html

*新年度に向けて*

個別のご相談や、メール相談などもお受けしています。

・個別相談
https://ameblo.jp/sophia-mayu/entry-11632940943.html

・メール相談
https://ameblo.jp/sophia-mayu/entry-11717578278.html
 
2019/04/10
Category│