こんばんは☆ 三浦真弓です。

大学入試センター試験が終わり、入試に関する話題を耳にする機会が
増えてきました。

みなさんのお宅には、受験生のお子様はいらっしゃいますか?

お子様が現役生の場合、入試直前まで、実力はついていきます。

途中にあった模試や、センター試験の集計結果もきになると思いますが
試験当日まで、諦めずに勉強し続ける気持ちと、行動力を持って、
日々過ごして欲しいと思います。

浪人生の場合は、一旦、ある程度の位置まで勉強しているので、
現役生と同じくらい、直前のアップがあるか?というと、厳しい場合が
多いようです。

でも、もちろん、一般的な場合。

あなたのお子様は、ぐっと実力をつけることもあり得ます。

ですから、プレッシャーをかけて良いわけでもないのですが、親が
先に、諦めるような声かけをしないでくださいねー。

中学受験、高校受験もこれから、始まっていきますね。

第1子のお子様の入試ですと、親も結果が出るまでは、何も手に
つかない気分になることがあるかもしれません。

でも、普段通りにしている方が良いですよ。

いつもと違う親の姿勢・態度が、お子様に緊張感を感じさせてしまう
場合もあります。

どうぞ、お子様たちが実力を100%発揮できますように。

体調管理やおうちの健康な環境づくりに、心がけてくださいね。

*大学入試セミナー1月28日*

先日、TBS系列の番組で放送された初耳学で、林修先生が入学志願者の
多い大学が、必ずしも、良い大学と言えるかどうかはわからないという
お話をしていました。

ランキングや偏差値の数字に、振り回されてしまう気持ちもわかります。

数字はウソを言ってはいないのですが、どういう範囲を多少にした
ランキングなのか?

その偏差値はどのように計算されたのか?

ぜひ、親も知っておいて欲しいなと思います。

・1月28日・大学入試セミナー詳細・お申し込み
 https://ameblo.jp/sophia-mayu/entry-12202161819.html

★思春期メルマガ★

・思春期メールセミナー
 https://ameblo.jp/sophia-mayu/entry-11433143010.html

2018/05/18
Category│