こんばんは☆ 三浦真弓です

新学期、始まりましたね!

お子様は元気に学校へ通っていますか?

わが家は3人の子どもが進学しました!

連日、新しい話を聴くことができて、楽しいところです。

そのうち、体力的な疲れが出てきたり、始めましての人間関係から
気疲れが出てくるのかもしれませんが。

子どもたちの進学に関わる色々な話題から、考えさせられることも
たくさんありました。

そのうちのひとつは、子ども自身がやる気のスイッチを入れれば
いつでも、未来は開けるなという想いです。

私が子ども時代は、学歴の高い学校に進学して、安定している、
よいと言われる会社に就職することが人生安泰と言われていました。

今は、この先の経済が発展し続けるとは言えません。

そうなると、安定した会社って? では、公務員ならOK?となりますよね。

そうでなはくて、未来がどのように開けても、自分の人生を
有意義に確実に歩んでいくためには、

子ども自身が自分で考えて、自分で楽しんで進んでいける道を
ゆくべきだなと言う想いです。

今、それが有利なのか?は関係ないでしょう。

親としては、そんな道に進んで大丈夫なの?と思うこともあるでしょう。

でも、子どもの人生ですから。

子どもだって、自分のことをしっかり考えているのだと信頼しましょう。

もちろん、情報としては、子どもは親よりも持っているものが少ないはずです。

客観的な、でも、親だからこそわかる事実を子どもに提供しつつ
子どもが自分の頭で考えて、進んでいけるとよいですよね。

今年度も、水曜日を中心にお送りいたします。

思春期・反抗期の情報については、こちらからの発信が多いです。

よろしければ、こちらもどうぞ。

・「思春期の息子の気持ちがわかりました」思春期前の子を持つ母親のための10日間無料メールセミナー
 http://ameblo.jp/sophia-mayu/entry-11433143010.html

2017/04/13
Category│