こんばんは☆ 三浦真弓です。

連日、夕方から大雨で、交通機関に乱れがでていた名古屋です。

あなたのところは、大丈夫でしたか?

夏休みも1/3ほど過ぎましたね。

お子さまとの生活、どのようになっていますか?

そろそろ、毎日お昼ご飯を作るのにつかれてきた~なんてことはないでしょうか。

なんでも、あなたがしてあげないと行けないということはないのですよー。

もちろん、お子さまの年齢にもよりますが、

「お母さん、今日は疲れているから、お昼ご飯作ってー」

なんていう日があってもよいのです。

わが家は、息子が幼稚園時代に、私がインフルエンザにかかって
ご飯を炊いてもらうことが、最初の食事のお手伝いだったかな。

ご飯くらい、作れると思っていたのですが、どうにも起き上がれず
炊飯器でご飯を炊くのを頼みました。

「カップに4杯お米を入れて、4という数字まで、お水を入れてー」

急いでご飯を炊いてもらいたかったのですが、「急速」という
ボタンをどのように教えたらいいものか…

「きゅうそくっていうところを押してほしいんだけどー」

と、ふとんから叫ぶ?(笑)私に向かって、息子がひと言。

「かいそくのそくと同じ漢字のボタンかなー?」

電車が大好きだったので、とっきゅうとか、かいそくという漢字が
読めたようです。

無事、ご飯を「急速」で炊いてもらうことができました…汗

これ以降、なにもおやつがないと、勝手に(!)ホットケーキミックスで
ホットケーキを焼いていたり、冷凍うどんをゆでていたりするようになりました。

この夏も、私がお出かけするときに、お昼ご飯の用意をしなくてもよくなりましたー!

そうめんとか冷やし中華めんを用意しておいたら、自分でゆでて食べてくれています。

なんて楽ちん♪

(ただし、私がいない間、ゲーム三昧なのは想像できるので、別の意味で問題はあるかもしれませんが…汗)

徐々にホンネで話ができる年頃に成長してきていることでしょう。

子どもに任せると、失敗することはたくさんあります。

でも、失敗から学ぶことの方が、子どもにとってはよいことも
たくさんあるはずです。

私たち親自身も、こどもの失敗をおそれず、親としての子育ての
失敗もおそれず、どーんと向き合っていきましょう♪

*思春期はもう始まっている!小学生のココロとカラダ・メールセミナー

もう一方の「思春期前の子を持つ母親のための10日間無料メールセミナー」
では、今日から、ココロとカラダのメールセミナーを募集が始まりました。

・思春期前の子を持つ母親のための10日間無料メールセミナー
 http://ameblo.jp/sophia-mayu/entry-11433143010.html

2016/08/04
Category│