● 最新情報、リアル大学名情報もたくさんお話しくださいました!

こんにちは 三浦真弓です。

小中学生の親のための「大学入試セミナー」&30日記憶定着法のセミナー、開催いたしました。

私たち親世代が育ってきた時代の

「よい大学に行って、よい企業に就職したら、人生安泰」

ということは、もう、私たちの子ども世代には通用しません。

では、よい学校に進学することは意味がないのか?

ランクを1つ落とした学校で、トップにいた方がよいのか?

親は最近のことがわからないと言って、子どもにまかせていいの?

などなど、もう、気になることだらけ。

社会的な事情を含めて、お話しくださいました。

ざっくり言っちゃえば、どれもありなんですよ。

どれもありなんだけど、一長一短というか、よさそうに見えても、必ず、短所となる部分もあるので、そこも引きうける覚悟は必要です。

大学名で、就職できる時代でもありません。

ただ、どちどちどちらを採用しようかな…みたいになったときに、ネームバリューが効く大学があることも事実。

そこを、丁寧に、リアルな事実をもとに、お弁当の時間に食い込むくらい、たくさんお話しくださいました。

お昼ご飯の後は「30日記憶定着法」

お子さまも参加してくださり、説明を聴きました。

なるほどねー。それなら、できるかも! となったでしょうか。

実際に、長坂先生のこの方法で、英単語や古文単語をばっちり身につけたお子様もたくさん。

昨日は、センター試験の2日目だったということで、実力がつくテストとは?ということについても、お話しくださいました。

東京からお越しくださった方もありました。

そして、東海地区の方は、具体的にお子様の進路先として考えている学校名を上げての相談もあり。

雪の日ではありましたが、ホットな時間を過ごすことができました。

長坂先生、参加者の皆様。ありがとうございました。

今のところ、具体的な次回の開催は未定です。

次回の開催予定や、関連する進路がらみの講座の開催は、こちらからご案内いたしますよ。

2017/01/16
Category│